Jewellery Wanderlust

ジュエリーが大好きで、世界中から個人輸入している人のブログ。特にアンティークが好き。

MENU

コロナ禍のジュエリー遊びのススメ

どこにも行くことができない今、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか? 私は元々インドア派なので、休みの日にどこにも出掛けなくてもむしろやったー!という感じです。映画を見たり、Youtubeを見たり、読書をしたり、いくらでも時間は潰せるのですが、も…

【おすすめジュエリー本】『アンティーク・ディーラー』石井陽青著

以前こちらで、アンティークジュエリーを独学する時に役に立つ本やウェブサイトをご紹介しました。 jewellery-wanderlust.com 最近、この記事に加えるべき良書に出会いましたので、本日はその紹介をしてみたいと思います。タイトルはずばり、『アンティーク…

ドレスアップしてジュエリーをつける機会が欲しい

前の記事からすっかり空いてしまいました。皆様、お元気でしょうか?私は、ドレスアップして、ジュエリーを思いっきり着ける機会が欲しい今日この頃です。 コロナ禍になってから友人とも集まらなくなったし、イベントも自粛ばかりで、ドレスアップする機会が…

いつか買おうと思っている憧れの宝石について

憧れのコンクパール コンクパールとは 価値と価格 憧れのブランド SARAH HO JEWELLERY Lugano Diamonds 最後に 私は、今すぐには買えないけれど、将来買うものの予定を立てることが大好きです。 ↓この通り。 jewellery-wanderlust.com 憧れのコンクパール 実…

購入品紹介【アンティーク/勿忘草のリング】

これだけ購入品紹介を書いておきながら、私にとってとても重要なリングの紹介をまだしておりませんでした。それは、私が初めて購入したアンティークジュエリーです。 それがこちら。 とーっても小さく繊細なリングで、中央のダイヤをターコイズが囲んでいる…

購入品紹介【アンティーク/アローブローチ】

今回は珍しく、ブローチの購入品です。 View this post on Instagram A post shared by HM (@hmantiquegems) www.instagram.com とってもクール☺️ 以下、スペックです。 【スペック】 時代:アールデコ、1930年代 ストーン:ペースト 地金:シルバー900 製造…

「銀色の輪っかなら何でも良い」と思っている男性向け、結婚指輪の選び方

巷には様々な結婚指輪についての情報が溢れています。しかし、そのほとんどは女性向けの情報ばかり。今回は、「正直結婚指輪なんて何でもいい」と思っている男性にも役立つ情報、そして「おっ」と思えるようなブランドを紹介したいと思います。 まず始めに …

購入品紹介【ヴィンテージ/青いリボンのバレッタ】

前記事に続いて、フランスに住んでいた頃の購入品をもうひとつ。またもや厳密にはジュエリーではありませんが、ヘアアクセサリーなのでぎりぎり許してください。 こちらです。 鮮やかなブルーのリボンと、装飾の美しい金属のリボンが重なったヘアバレッタ! …

購入品紹介【アンティーク/ねこと鷲の小物入れ】

今回の購入品はジュエリーではないのですが、「ジュエリー入れ」ということでぎりぎりOKということにさせてください。とてもかわいいので、どうしても記事が書きたかったのです…。それがこちら。 にゃーん。 とってもかわいいでしょ!!!!???? ネコ型…

秘密結社フリーメイソンのジュエリー

以前こちらの記事で、「The Order of the Eastern Star(東方の星結社)」にまつわるアンティークジュエリーを紹介しました。 jewellery-wanderlust.com 今回はいよいよ、かの有名なフリーメイソンにまつわるジュエリーについて書いてみたいと思います。本当…

購入品紹介【現代/Wish upon a starダイヤネックレス】

今回はいつも通り購入品紹介なのですが、いつもと少々毛色が違います。今回取り上げるのは、私が唯一持っている「百貨店に入っている系ブランド」のジュエリーなのです。それは、フェスタリアの「Wish upon a star」というシリーズのダイヤモンドネックレス…

その家に代々受け継がれるエアルームジュエリー【ビジュー・ド・ファミーユ】

heirloom(エアルーム)という言葉をご存知でしょうか。今回は、エアルームとは一体何なのかについて探っていきたいと思います。 エアルームとは エアルームの例 一般人の「エアルーム」 婚約指輪 母や祖母から受け継いだもの 自分で購入した上質なもの ビジ…

上品につけたい。大人のボディピアス入門

ボディピアスに対する率直なイメージってどうでしょう…?そもそも何それ?という方もいれば、痛そう、という方もいらっしゃるかと思います。もしくは若い子が開けるもの、とかロックのイメージ、遊んでそう?などなど…。今回はそうしたイメージを払拭し、大…

購入品紹介【ヴィンテージ/ブヘラ時計】

今回は、おそらくこのブログでは初めて登場する「ヴィンテージ」ものです。アンティークとヴィンテージの違いはざっくりと、「製作されて100年以上経過しているものはアンティーク、100年未満のものはヴィンテージ」です。1930年代などは厳密には100年経って…

購入品紹介【現代/エメラルドのピアス】

今回の購入品もアンティークジュエリーではなく、現代のものです。 こちらの記事に書いたのですが、私は色石の中で、今のところエメラルドが自分に一番似合うと思っています。特にゴールドセッティングのエメラルドピアスをつけると、自分の中で「これこれ」…