Jewellery Wanderlust

ジュエリーが大好きで、世界中から個人輸入している人のブログ。特にアンティークが好き。

MENU

ちょっとアダルト向け?ボディチェーン徹底解説

ジュエリーには「市民権を得ているジュエリー」と、そうでないジュエリーがある、と私は常々思っています。「市民権を得ているジュエリー」というのは、いうまでもなく、リング、ネックレス、ブレスレット、ピアス、ブローチといった皆が知っていて、皆がつけている「定番アイテム」のことです。

 

それに比べて、市民権を得ていないジュエリーというのは例えば前にもご紹介した「ボディピアス」、足の指につける「トゥリング」、指輪とブレスレットが繋がっている「フィンガーブレスレット」等々、一過性の流行などはありつつも決して一般的とは言えず、つけているとたまに人から珍しがられたりするアイテムのことです。

 

 ↓ボディピアスについて。

jewellery-wanderlust.com

 

f:id:jewellerywanderlust:20210712105455j:plain

トゥリング(出典:Puaally)

f:id:jewellerywanderlust:20210712105218j:plain

フィンガーブレスレット(出典:BEAMS CO., Ltd)

 

今回取り上げる「ボディチェーン」も、「市民権を得ていないジュエリー」のひとつと言えるでしょう。しかし他のアイテムにはない独特の魅力を備えたジュエリーでもあるので、この機会にその魅力について紹介していきたいと思います。

 

 

ボディチェーンとは

叶姉妹のお姉さんがつけている、こちらをご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

f:id:jewellerywanderlust:20210712144446j:plain

出典:LINE BLOG 叶姉妹オフィシャルブログ

まず素晴らしいボディに目がいってしまうと思いますが、首からおへそにかけて伸びているチェーンに注目してください。これがボディチェーンです。腰まわりにもぐるっと巻かれて留っています。

 

ボディチェーンとは、主に上半身を飾るチェーン全般を指し、本当に色々なバリエーションとデザインがあります。

 

最初のボディチェーンの画像が叶姉妹なので、いっそう一般人がつけるハードルをあげてしまったような…笑。しかし、叶姉妹のようなボディでなくとも、ボディチェーンというのはとても素敵なアイテムなので、今回はその魅力についてご紹介出来ればと思います。

 

ボディチェーンの魅力

ボディチェーンの魅力はなにより、セクシーであること!叶姉妹のように人前で下着姿になることはあまりないとは思いますが、例えば水着に重ねてつけるというのもありです。もしくはパートナーや自分自身のために下着の上につけるというのだって、もちろんありです。

f:id:jewellerywanderlust:20210714155715j:plain

出典:Funtasy

 

ボディチェーンのつけ方

水着に合わせても、下着に合わせてもいいボディチェーンですが、日常の中で楽しめる使い方と考えると、やはり服に合わせることになります。つけ方についてはざっくり以下の2通り、服の上からつける」服の下につける」です。

 

服の上からつける

服の上からつければ、よりドレッシーに、もしくは少しフェティッシュに仕上がります。

 

リトルブラックドレスにゴールドのチェーンを合わせれば、この通りエレガントでドレッシーな印象に。

f:id:jewellerywanderlust:20210712215410p:plain

出典:FOREVER 21

 

ではカジュアルな服装に合わせるとどうでしょうか。

f:id:jewellerywanderlust:20210714124408j:plain

出典:FashionGum.com

f:id:jewellerywanderlust:20210714124653j:plain

出典:FashionGum.com

ハーネスのように見えてとてもフェティッシュじゃないですか?

服の上からつけるボディチェーンはとても人の目を引くので、服装の印象を大きく左右します。


服の下につける 

服の下にさりげなくつけるというのは、個人的に一番おすすめのつけ方です。ボディチェーンは襟やトップスの裾などからちらっとみせるおしゃれにもってこいなのです。甘めセクシーが苦手な人でも、カジュアルファッションに合わせればあっという間にヘルシーなセクシーさに。かっこ良く、おしゃれ上級者に見えます。

 

こちらはゼンデイヤのコーデ。クロップドのトレーナーでカジュアルな感じですが、ワンポイントの付いたチェーンがちらっと見えておしゃれ度がぐんとアップ。

f:id:jewellerywanderlust:20210712215841j:plain

出典:Zandaya's instagram

イリーナ・シェイクのコーデ。全身黒かつデザインもマニッシュでかっこいい感じに、かなり細いシンプルなチェーンがかっこよく決まっています。

f:id:jewellerywanderlust:20210712221218p:plain

出典:Siaven Vlasic / Getty Images North America

セレブの間では腹ちらが支持されている模様。しかし、一般人的感覚で言うと、胸ちらの方が断然挑戦しやすいです。

ケイト・ウィンスレット先輩のコーディネートを拝借。

f:id:jewellerywanderlust:20210714150249p:plain

出典:Undefined (Ariel Gordon)

見えますか?とっても細いチェーンをつけています。このように、かならずしもチェーンが見えるよう胸元を広く開けたりVネックを着たりする必要はないんですね。

 

色々なボディーチェーン

では実際に色々なデザインのボディチェーンを見てみましょう。難易度別に分けてみました。

着るタイプ(難易度★★★★☆)

がっつりボディチェーンを楽しみたい方へ。着るタイプは、舞台衣装のようなゴージャスなものから、さりげなくつけられる繊細なものまで様々あります。

 

こちらは舞台衣装レベルのもの。クラブとかに着ていくとかっこいいですね。

f:id:jewellerywanderlust:20210714130232j:plain

出典:Muko Shop

 

こちらは着るタイプの中でも特にスタンダードなデザインです。腰までしっかりチェーンが回ります。

f:id:jewellerywanderlust:20210712172014j:plain

出典:ENEZSWIM

f:id:jewellerywanderlust:20210712172117p:plain

出典:ENEZSWIM

気になるバックスタイルはこんな感じです。腰の後ろでネックレスと同じようにクラスプで留めています。

 

身体全体にチェーンを纏うことになるので少々ハードルが高いと判断して、難易度は★4つです。

 

ベリータイプ(難易度★★★☆☆)

お次は、首ではなくお腹に巻くタイプ。ベルトと同じ感覚です。お腹を出すスタイルのときに、ちらっと覗かせるとグッド。

f:id:jewellerywanderlust:20210714131510j:plain

出典:Nude by Grace

f:id:jewellerywanderlust:20210714131602j:plain

出典:Soulace Jewelry


そもそもお腹を出す服装をする機会が少ないので、難易度はまだ少し高めの★3つとしました。

 

ラリアットネックレス(難易度★☆☆☆☆)

上2つがセクシーすぎてちょっと…という方におすすめなのが「ラリアットネックレス」です。ここまでくるともはや「ネックレス」に分類されるのですが、とっても手軽に、ボディチェーンと同じ効果を得られるアイテムなのでおすすめです。

 

f:id:jewellerywanderlust:20210714131952j:plain

出典:Sarah Elise Jewelry

Y字になっているネックレスのことです。先が谷間に落ちるようになっているので、セクシーさがありつつも、お腹まで続いている訳ではないので取り入れやすいです。

 

長さが様々あるので、お好みで選べます。例えばこちらは長めなので、ボディチェーンのようによりセクシーです。

f:id:jewellerywanderlust:20210714132211j:plain

出典:Letrem

 

ネックレスの先を服の上に出しても良いです。

f:id:jewellerywanderlust:20210714132614j:plain

出典:Eand Project

いかがでしょう?こちらは普通のネックレスと同じ感覚でつけられると思うので、難易度は★1つとしました。

 

【番外編】ベリービーズ 

ボディチェーンのタイプの一つに「ベリータイプ」というのを挙げましたが、それと同じもので、ビーズでできたものを最後に紹介したいと思います。ベリービーズとはずばり、「お腹(belly)」の「ビーズ (beads)」です。なぜここに分けて書くかというと、ベリービーズはガーナ、ナイジェリア、セネガルといった西アフリカで一般的に着用されている装飾品で、上に挙げたボディチェーンとはまたルーツが異なるからです。

f:id:jewellerywanderlust:20210714152945j:plain

出典:Jewel Vers

何世紀にも渡り西アフリカの女性たちのお腹を彩ってきたベリービーズですが、フェミニティ、豊穣、セクシュアリティの象徴としてや、スピリチュアルな意味を込めて身につけるそうです。

しかしその一方で、ベリービーズは伸びないので、スタイル維持の役割や正しい姿勢をキープすることにも担っているとか!とても実用的ですね。

How to Wear Waist Beads for Body Awareness)

 

f:id:jewellerywanderlust:20210714153214j:plain

出典:Shop ACQ

実は私も持っています。昔ガーナで購入しました。一本数百円だったような?ベリービーズとしては使ったことないのですが、普通にロングネックレスとしてTシャツにつけたり、腕に何連にもして巻いてもかわいいです。とにかく夏にぴったり!

f:id:jewellerywanderlust:20210714154709j:plain

 ベリービーズは、手芸屋さんで好きなビーズを買えば自分でも簡単に作れますね。

 

最後に

今回は、あまり馴染みのないボディチェーンについて取り上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?露出の増えるこれからの季節にはぴったりなアイテムですので、多くの方に興味をもっていただけたらなと思います。