Jewellery Wanderlust

ジュエリーが大好きで、世界中から個人輸入している人のブログ。特にアンティークが好き。

MENU

購入品紹介【現代/エメラルドのピアス】

今回の購入品もアンティークジュエリーではなく、現代のものです。
 
こちらの記事に書いたのですが、私は色石の中で、今のところエメラルドが自分に一番似合うと思っています。特にゴールドセッティングのエメラルドピアスをつけると、自分の中で「これこれ」と思える安心感というか、しっくりくる感じがするのです。自分の肌の色や顔立ちにもマッチしているなと思えます

jewellery-wanderlust.com

 

ということで今回ご紹介するのは、エメラルドのピアスが欲しいと思って色々探した結果巡りあったものです。

 

f:id:jewellerywanderlust:20210328015847j:plain

少し明るめのグリーンがとても私好みです。

 

スペック↓

【ストーン】

エメラルド

【地金】

18K

【購入国】

アメリカ/インド

 

発送はアメリカからだったのですが、インドに工房をもっているので製作はインドでした。色石についてはインド、特にジャイプールに集まってくるので、現代ものの色石ジュエリーについては、よくインドのショップをチェックしています。お値段も割安な気がします。

 

しかし、オンラインでジュエリーを買い慣れている私も、色が決め手のエメラルドを実物を見ずに買うのは結構勇気が要りました…。しかし結果は大満足です!!

 

エメラルドはインクルージョンが多いのが特徴で、補強のためにも大抵オイル加工がしてあるので、このピアスのエメラルドにはどんな加工がしてあるのかについて、事前にセラーに確認しました。すると、このエメラルドはザンビア産なので、一切の加工をしていないそうです。エンハンスメントもしていないのかとびっくりして再確認しましたが、やはりしていないとの返答でした…。

 

エンハンスメントとトリートメントの違いのおさらいは、こちらが分かりやすく書かれていました↓

www.style-eco.com

 

f:id:jewellerywanderlust:20210328193839j:plain

パールと組み合わせるのがお気に入りです。ボディピアスについてもいつか記事にしますね。

 

エメラルドのピアスを手に入れると次はネックレスか指輪かなあと、どんどん欲が出てきます。しかしエメラルドがどーんと乗っている指輪って、どうしてもマダムがしているイメージがあるので、まだ早いのかなと少し躊躇しています。一気に手に入れるのではなく、今後少しずつ集めていく楽しみにするのもいいですね。