Jewellery Wanderlust

ジュエリーが大好きで、世界中から個人輸入している人のブログ。特にアンティークが好き。

MENU

コロナ禍、2021年春夏ジュエリートレンド

2021年が始まって3ヶ月経ちましたが、コロナ禍によって「贅沢品」であるジュエリーにはどんな影響が出ているのでしょうか?今回は、2021年特に春夏のジュエリートレンドについて探っていきたいと思います。

 

記事のソースはこちら↓

Covid impact on 2021 fashion and jewellery trend | F-trend

F-trend.comは、ファッション、リテール業界のニュースやトレンドについて包括的な情報を提供する媒体です。 ニューヨーク、パリ、ミラノ、ロンドン、デリー、ムンバイ、上海、東京といった世界中のショーを追っています。

 

 

消費全体として

経済不安や、先行きの見えない不安により、消費者の購入意欲は低下傾向にあります。それゆえ消費者は、生活に必要不可欠なものにより意識が向き、買い物に慎重になっています。この傾向により、ファッションやジュエリーなどラグジュアリーな業界は変革を余儀なくされていますが…具体的にはどうなのかみていきましょう。

 

2021年全体のジュエリートレンド

検索のトレンドは?

リモートワークをする人が多くなりZoom会議が増てから、「ネックレス」の検索がぐっと増えたそうです。 もっと細かく言うと「ネックレスレイヤード」、「大きめネックレス」が人気の検索ワードになりました。ピアス、イヤリングに関しても、大きめドロップイヤリングといった目立つアイテムに関心が集まっています。画面に映る部分に目立つジュエリーをつけたい人が増えているようですね。

 

パール人気が続く

昨年から、パールのジュエリー人気が続いています。以下の記事でも取り上げた通り、男性向けのパールジュエリーが次々と発表されていること、有名人が取り入れていることで、一般消費者の関心もますます高まっています。

jewellery-wanderlust.com

 

f:id:jewellerywanderlust:20210315184952j:plain

昨年、パールを身につける姿が様々な場で見られたハリー・スタイルズ

(出典:F-trend.com)

 

インフルエンサーの影響で流行るものは?

昨年夏はインフルエンサーの影響で、桜やレモンをかたどったイヤリングや、シェルを使ったジュエリーの人気が高まりました。

f:id:jewellerywanderlust:20210315185813j:plain

こういうシェルのアイテム、確かにインスタやYoutubeでよくみました。

(出典:Whiteluck Workshop)

こうした去年のトレンドをもとに、今年流行りそうなアイテムは…

f:id:jewellerywanderlust:20210315190028j:plain

出典:F-trend.com

「Cosmic Consciousness」!そのまま日本語にすると、「宇宙意識」なので意味不明ですが、具体的なモチーフとしては、「星座」や「evil eye(イーヴィルアイ、邪視)」といった、宇宙のパワーのようなスピリチュアルな要素を感じるものです。

f:id:jewellerywanderlust:20210315191318j:plain

上の写真のような「星座」だけでなく、こうした星占いの「星座」も。

(出典:Therose Nrose)

 

エシカルジュエリーがますますトレンドに

ジュエリー、ファッション業界に限らず、近年のトレンドは「サステイナブルであること」。そのトレンドがコロナ禍で一層加速しました。ジュエリーを購入する際にも、「リサイクル」、「サステイナブル」、「エシカル」といったワードに注目する消費者が増えています。

 

2021年春夏のジュエリートレンド

上記の全体予想踏まえて、来たる春夏の流行についてもみていきましょう。

ソースはこちら↓

10 Spring 2021 Jewelry Trends - Earrings, Necklace, Bracelet Trends

カラフルビース

f:id:jewellerywanderlust:20210315195114j:plain

出典:ELIOU

春というよりは夏っぽいネックレス。去年に引き続き、シェル、パールといったモチーフも。

 

アシンメトリーのピアス

f:id:jewellerywanderlust:20210315195352j:plain

出典:TIMELESS PEARLY

右と左で異なるイヤリングです。遊び心多めのものが流行ですね。

 

チャーム

f:id:jewellerywanderlust:20210315195531j:plain

出典:SERENDIPITOUS PROJECT

昨年もよく見ました。フルーツのモチーフなど少し変わったものから、天然石やイニシャルなど自分にとって意味のあるものをつけたり。

f:id:jewellerywanderlust:20210315195717j:plain

出典:BONBONWHIMS

 

チャンキーなゴールドチェーンと大きめペンダント

これも去年からみますね。太い鎖のようなチェーンと、大きめのペンダントトップです。

f:id:jewellerywanderlust:20210315195926j:plain

出典:LAURA LOMBARDI

 

進化系パール

ここでも出ました、パールです。単なるパールではなく、遊び心がプラスされているものがトレンドです。

f:id:jewellerywanderlust:20210315200149p:plain

出典:SERENDIPITOUS PROJECT

正当派パールより、形が個性的なバロックパールが気分ですね。パールの上にこうしてストーンをつけたものも本当によく見ます。

 

f:id:jewellerywanderlust:20210315200304j:plain

出典:JOOLZ BY MARTHA CALVO

チェーンとの組み合わせもかなりみますね。パールがぐっとつけやすくなります。

 

スーパーロングネックレス

f:id:jewellerywanderlust:20210315200810j:plain

出典:Zimmermann

おへそくらいまである長さのネックレスがトレンドです。ブラウスやTシャツにはもちろん、水着の上につけてもGood!

 

ネックレスレイヤード

f:id:jewellerywanderlust:20210315200956j:plain

出典:CHANEL

上のロングネックレスとも関係してきますが、長さの違うネックレスを複数重ねることもトレンドです。Zoom会議の影響で、画面に映るところをおしゃれにしたいと思う人が増えています。

 

目立つピアス、イヤリング

f:id:jewellerywanderlust:20210315201234j:plain

出典:JW Anderson

こちらも上で言及されていましたが、Zoom会議の影響でより大きく目立つアイテムが人気です。 

 

質感のあるメタル

f:id:jewellerywanderlust:20210315201451j:plain

出典:JEBLANC

くしゃくしゃっとした感じに見えるゴールドのピアスです。

f:id:jewellerywanderlust:20210315201528j:plain

出典:AGMES

こちらは逆に、つや消しでマットな感じのゴールドです。

 

 

いかがでしょうか?最初にご紹介した全体のトレンドと、春夏のトレンド、大きく外れてはいないですね。コロナ禍は続いても、ジュエリーをみにつける楽しみはなくなりません。出かける機会は減っても、季節のムードにあったジュエリーが流行りますし、たとえ家にこもることになってもテレビ会議に合わせたジュエリーがトレンドになるなど、「AがだめならB」という人間のたくましさが垣間みれたと思います。笑

 

コロナ禍でもジュエリーを楽しんでいきましょう!