Jewellery Wanderlust

ジュエリーが大好きで、世界中から個人輸入している人のブログ。特にアンティークが好き。

MENU

【購入品紹介(アンティーク)】オニキスとダイヤのリング

今回ご紹介する購入品は、私がもっているアンティークジュエリーの中でも、割と異色のリングです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by HM (@hmantiquegems)

www.instagram.com

 

クールビューティー😍

私はどちらかと言うと、昨日アップしたようなフェミニンなジュエリーを好む&似合うので、こういう割とモダンでかっこいい系のジュエリーはもっていないので新鮮でした。でもsuper cool😍

 

以下スペックです。

【年代】

アールデコ

【ストーン】

オニキス、ダイヤ

【地金】

14K

【購入国】

アメリカ

 

使われている石が「オニキス×ダイヤ」というところも、直線のデザインも「ザ・アールデコ!」という感じのリングです。

 

バーのリングってなかなか珍しいですよね?見た瞬間に「コンバージョンだ!」と思ったのですが、やはりその通りでした。

 

jewellery-wanderlust.com

 

もとはスティックピンか、カフスリンクだったそうです。しかし最近作り替えられたものではなく、腕の部分もそれなりに年季が感じられます。取ってつけた感がなくていい感じです。

 

f:id:jewellerywanderlust:20210304185858j:plain

周りに隙間なく小さなローズカットのダイヤが敷き詰められています。こういう細かい部分をみると、仕事の丁寧さが一目瞭然ですね。メレがちりばめられた指輪は現代のものも持っていますが、比べものになりません…。

 

オニキスはアールデコの時代に、特に脚光を浴びた石です。他の色石やダイヤと組み合わせることではっきりとしたコントラストを出したり、アールデコらしい幾何学的なパターンを作るのに用いられました

オニキス(オニックス)のアンティークジュエリー

 

今、同じくアールデコでオニキスとダイヤのペンダントを狙っているので、それも買えたら合わせてコーデしてもいいなあと今から妄想しています☺️