Jewellery Wanderlust

ジュエリーが大好きで、世界中から個人輸入している人のブログ。特にアンティークが好き。

MENU

未来のために闘った女性へ敬意を表して、サフラジェットジュエリー

 3月8日は国際女性デーです。

 

私がイギリスに留学していた頃、この日に同級生(女性)がラッピングされた一輪の花をたくさん学校に持ってきていて、「Happy international women's day!(国際女性デーおめでとう!)」といって、私にも一輪くれたことを覚えています。

 

そんな記念日を前に、より良い未来を求めて果敢に闘った女性たちにまつわるジュエリーを取り上げたいと思います。まずはこちらをご覧下さい。

f:id:jewellerywanderlust:20210303121722j:plain

出典:Heritage Suffragette Jewellery


 一見普通の美しいジュエリーですが、これはとある特徴からサフラジェットジュエリー」と呼ばれ、ある特定の女性たちを象徴するものです。本日はこのジュエリーについて書いてみたいと思います。

 

 

サフラジェット(suffragettes)とは

今から103年前の1918年、イギリスでは初めて、一定の条件を満たす30歳以上の女性たちに参政権が与えられました。それに至るまでの数十年間、女性の参政権を求めて闘った女性たちがいました。それが「サフラジェット(suffragettes)」と呼ばれる女性たちです。

 

サフラジェットたちは時に暴動や放火、爆破、そして獄中でのハンガーストライキなど過激な手段を用いながら、女性の参政権を求めて闘いました。

そして最終的には国王の馬が出場するダービーのレース最中、メンバーの一人がコースに飛び出し、自分の命と引き換えに国王に嘆願するというショッキングな事件まで起こりました(こちらは映像が残っています…気になる方は検索してみてください)。

 

もっと詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。

テロリストと呼ばれた女性たち - サフラジェットが戦い、遺したもの - イギリス女性参政権運動の歴史 - 英国ニュース、求人、イベント、コラム、レストラン、ロンドン・イギリス情報誌 - 英国ニュースダイジェスト

 

 映画にもなっています。

 

錚々たる出演陣&映画としても面白いのでとてもおすすめ! 

①『未来を花束にして』出演:キャリー・マンガン、ヘレナ・ボトム=カーター、メリル・ストリープ 他

未来を花束にして(字幕版)

未来を花束にして(字幕版)

  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: Prime Video
 

 

 こちらにも登場します。個人的に『SHERLOCK』大好きなので、こちらもぜひ!

 

『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン 他

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(字幕版)

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(字幕版)

  • 発売日: 2016/08/05
  • メディア: Prime Video
 

 

サフラジェットジュエリーとは

さて、そんな彼女たちにまつわるジュエリーというのはどういうことでしょうか。ヒントはです。

シンボルカラー

彼女たちサフラジェットのシンボルカラーは「、緑」でした。紫は「尊厳」、白は「純粋」、そして緑は「希望」をそれぞれ表しています。この配色は、彼女たちの旗やバナーに用いられたことはもちろん、この時期のジュエリーにも使われることとなりました。それが冒頭に挙げた画像のようなジュエリーです。それぞれの色は以下の貴石、半貴石で表現されました。

  • 紫=アメシスト
  • 白=パール、ダイヤ
  • 緑=ペリドット

 

それでは私のお気に入りをいくつかピックアップして載せますね。

f:id:jewellerywanderlust:20210303122952p:plain

かわいい〜!(出典:Gone Before)

 

f:id:jewellerywanderlust:20210303123111j:plain

美しい…こちらはアメシストではなく、ピンクトパーズを使用しています。(出典:Adamas Jewellery)

 

f:id:jewellerywanderlust:20210303124022j:plain

エナメルで色を表現する場合もあります。(出典:The Antique Jewellery Company)

 

f:id:jewellerywanderlust:20210303124430j:plain

普段もつけやすそう。(出典:Heritage Suffragette Jewellery)



いかがでしょうか。背景のストーリーもとても重要かつドラマチックなのですが、それを知らなくても、このサフラジェットジュエリーでしかみられない、独特な配色のジュエリーはとても魅力的ですよね。 

 

↓こちらはなんとサフラジェットジュエリーを専門に扱っているイギリスのお店です。さすが本場ですね。

Suffragette Jewellery Online

 

 最後に

政治の話はしたくない、という人は結構います。しかし、政治に関わらずに生きていける人間はこの世に一人もいません。現に、ここはジュエリーブログですが、ジュエリーの話だけしてきているはずなのに、こうして政治を深く関係したストーリーが出てきます

 

サフラジェットたちも結果を勝ち取るまでは、周囲から白い目で見られ、きっと現代でいう「意識高い系」のようにみられていた女性たちだったでしょう。しかし、歴史上にこうした「意識高い系」の人たちがいなければ、今でも私たちは性別や生まれた家によって、参政権の有無や職業選択の自由、結婚、立ち居振る舞いにいたるまで、人生のすべてを決められてしまう世界に生きることになっていました

 

そしてこれは全くもって過去の話ではありません。まさに「歴史は繰り返される」。ここで私たちが声を上げるか上げないかで、次の世代がどんな世界に生きるかが変わります。私は次の世代には、今よりもっと自由に、選択肢の多い世の中に生きて欲しいので、積極的に「意識高い系」として発信していく所存です☺️

 

Silence is Violence.

黙っていることは、暴力に加担しているのと同じこと。

 

"All that is necessary for evil to succeed is for good men to do nothing."
- Edmund Burke
悪が栄えるためには、善人が何もしないだけでいい。
-エドマンド・バーク

 

Happy Interntional Women's Day !🌹